『新酒まつり』開催!

今年最初のお酒、「新酒」。
"日本酒版のボジョレー・ヌーヴォー"とも呼ばれています。
出来立てホヤホヤの状態で出荷されるため、新鮮な味わいが楽しめるのが特徴です。

そんな「新酒」を皆様にぜひ味わっていただきたい!
松蔵屋では、『新酒まつり』を開催いたします。
新酒試飲・果実酒試飲・福引きなどなど、新酒を楽しむイベント盛りだくさん!
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

当店取り扱いの新酒はこちら→

果実酒「くまんばち」のラインナップはこちら→

開催日:12月2日(土)・3日(日) 10:00~18:00
場所:松蔵屋(JR牛久駅・JR佐貫駅から車で約10分)

※くじ引きは20歳以上の方限定とさせていただきます。
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
※飲酒運転は法律で禁止されています。お車の方は試飲いただけませんのでご了承ください。

試飲蔵紹介

『水芭蕉』-  永井酒造(群馬県)

水・米・技の全てにこだわり、丁寧に日本酒を醸す蔵。
仕込み水には尾瀬の大自然の水、酒米には契約栽培の山田錦を使用しています。
明治19年より受け継がれてきた蔵人の伝統と技術が加わって、口に含んだ時にフワッと膨らみ、喉を通した後にほのかな甘みが口の中に広がる、そんな味わいの日本酒です。

『水芭蕉』をもっと詳しく→

『玉乃光』-  玉乃光酒造(京都府)

延宝元年(1673年)創業の、340年という深い歴史を持つ蔵。
酒米の田植えの仕方までこだわり、麹造りも人の手で行っています。
飽きの来ない酒、食事を引き立てる定番酒を目指して、純米吟醸・純米大吟醸だけを造り続けています。

『水府自慢』『梅酒』-  明利酒類(茨城県)

元副社長の小河知可良博士が開発した独自の酵母を使って酒を醸す蔵。
日本酒はもちろんですが、梅酒も絶品です。
大阪天満宮梅酒大会優勝・水戸の梅酒大会優勝など、輝かしい実績を持っています。

『大観』-  森島酒造(茨城県)

酒造りは人づくり。
手造り・手作業にこだわりを持ち、特に麹造りに力を込める酒造りで、酒米の上品な旨味を最大限に表現した、味幅が広がり透明感漂う茨城の地酒。
全国新酒鑑評会での金賞をはじめ、数々の品評会で賞を受賞しており、さらなる活躍が期待できる酒蔵です。

『大観』をもっと詳しく→